【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して
テラマイシン眼軟膏

※パッケージは変更になることがありますので必ず商品詳細をご確認の上ご購入ください。

テラマイシン眼軟膏

ファイザー/Pfizer

2,000

ポイント: 20 Pt

日本国内は1点からでも送料無料!

テラマイシン眼軟膏 3.5g

個数 定価 販売価格
(1箱単価)
購入
1本 2,600円 2,000円

テラマイシン眼軟膏の商品説明

テラマイシン眼軟膏は、細菌が原因による眼病に対して効果的な眼軟膏です。
抗生物質の成分が配合されており、結膜炎や角膜炎、マイボーム腺炎などさまざまな細菌感染性の眼病に効果を発揮します。

本製品に配合されている有効成分は、オキシテトラサイクリン塩酸塩とポリミキシンB硫酸塩です。
オキシテトラサイクリン塩酸塩は、細菌のタンパク質合成を阻害する効果がある成分です。
細菌がタンパク質合成を行って増殖するために必要な器官の働きを阻害する作用があり、細菌の増殖を抑えることで抗菌効果を発揮します。
この成分で死滅させることができる細菌の種類は多いため、より多くの細菌感染性の眼病を改善できるといえます。

もう1つの有効成分であるポリミキシンB硫酸塩は、ポリペプチド系という種類に分類される抗生物質の成分です。
細菌細胞が持つ細胞膜の構造を変化させる作用があり、細胞膜の正常な働きを阻害する効果があります。
このような働きによって、細菌の毒性を中和すると同時に死滅させて眼病の症状を改善します。

ポリミキシンB硫酸塩の効果は、オキシテトラサイクリン塩酸塩では死滅させることができない細菌に対して発揮されます。
1つの成分だけではカバーできない細菌も死滅させられるように作られているので、より高い改善効果を期待することができます。

使用方法

    【注意】本剤は必ず獣医師の指導のもと、使用してください。

    1日1~4回、症状に応じて0.5cmほどを患部に直接塗布、もしくは滅菌ガーゼに伸ばして貼付します。
    直接塗布するのが難しい場合は、清潔な綿棒の先に軟膏をつけて下まぶたにのせてください。
    投与する頻度はかかりつけの獣医師へご相談ください。

    【使用方法】
    事前に手を洗って清潔な状態にします。
    ペットの下まぶたを十分に引き下げ、引き下げた下まぶたに眼軟膏を塗布します。
    このとき、チューブの先端が下まぶたやまつげに触れないよう、注意してください。

注意点

    犬や猫以外の動物には使用しないでください。
    妊娠中あるいは授乳中のペットには使用しないでください。
    使用後はペットに目をこすらせないように注意し、必要であればエリザベスカラー等を装着してください。
    耐性菌の出現リスクを下げるため、必要になった期間のみ使用してください。
    チューブは必ず清潔な状態で保ち、チューブ内に汚れや異物等が混入しないようにしてください。
    自己判断で使用を中断したり長期間使ったりすると、耐性菌による感染が広がるおそれがありますので使用する際は必ず獣医師の指示に従ってください。
    耐性菌の繁殖を招く可能性があるため、治療中に非感受性の細菌や真菌による新たな感染が確認された場合は獣医師へご相談のうえ適切な措置をとってください。
    すでに何らかの医薬品を使用している場合は、事前にかかりつけの獣医師へご相談ください。
    配合されている成分に対し、アレルギー反応を示したことがあるペットには使用しないでください。
    パッケージに記載されている使用期限を厳守し、期限を過ぎているものは使用しないでください。
    誤用や品質変化を招く恐れがあるため、他の容器への移し替えは避けてください。
    保管する際は、直射日光と高温多湿の環境を避けて20~25度以下の環境で子供やペットの手の届かないところに保管してください。

副作用

    赤みがひどくなる、涙や目やにが増えるなどの症状があらわれることがあります。
    また、場合によってはアレルギー反応がみられることもあります。
    その他、副作用と思われる症状があらわれた場合は速やかに使用を中止し、かかりつけの獣医師の診察を受けてください。

テラマイシン眼軟膏の有効成分

有効成分 オキシテトラサイクリン塩酸塩、ポリミキシンB硫酸塩

テラマイシン眼軟膏のくすりの評判

テラマイシン眼軟膏の使用をしたことのある飼い主さんの「良い評判」と「悪い評判」をそれぞれチェックして購入前の参考にしてください。

テラマイシン眼軟膏の良い評判

・塗っているうちに目を気にする仕草が少なくなって、綺麗に治りました。ほかの眼軟膏ではあまり効果がなかったので、ほっとしました。
・愛猫の結膜炎の治療に使いました。今ではペット用の常備薬になってます。
・病院の眼軟膏よりちょっと安く買えました!まだまだ完治まで時間がかかりそうなので助かりました!

テラマイシン眼軟膏の悪い評判

予想よりも薬っぽい臭いがあるから気付かれて嫌がられてしまいます。
チューブ1本に入ってる量がとにかく少ない。すぐに使い切ってしまうからこまめに新しいのを買わないといけない。
効き目は弱いかもしれない。もっとバチッと効いてほしい。

テラマイシン眼軟膏の口コミ

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

一度、ネコの目が開くの難しいぐらいの目やにが出ていたことがあって、ものすごく驚いて病院に行きました。結膜炎でした。確かに目をかく仕草が多かったなーと気づいたので、今では目をかゆそうにしてたらテラマイシン眼軟膏を出動させます。それ以来、目やに大量発生事件は起こってません。薬に塗るのもだいぶ上手くなってきました(笑)

ドライアイだし目やにが出やすいので、わんこ用の目薬や眼軟膏はだいたいいつも買い置きされてます。もちろんすでに何度も使ってるし、症状が落ち着いたら病院でも一度診てもらってるので、ちゃんと効果のある薬…のはずです。眼軟膏は塗るのが難しいのでできれば目薬で治したいんですけど、テラマイシン眼軟膏は効くので手放せません。同じ成分で目薬タイプも作ってほしいです。

飼い主が角膜炎ならペットも角膜炎か、というぐらい私も愛猫も角膜炎に悩まされがちです。猫の角膜炎は自分のこと以上に心配になります。私は目薬でなんとかしてますが、愛猫には眼軟膏をよく使います。こちらのサイトで取り寄せたものなんですけど、病院でも効いてることを確認してもらったので、わりと信頼して使ってます。もっと改善されたらいいな…。

愛犬の目の周りにニキビができているので、何だろうと思って病院で聞いてみたらマイボーム腺炎だといわれました。早く気づけてよかったです。どうもそういう炎症を起こしやすい体質だそうで、今後もまた出るかもしれないと忠告されたのでテラマイシン眼軟膏を買っておきました。その後、もう2回ぐらいニキビができましたが、テラマイシン眼軟膏で治しました。

サイトで見た時はよくわからなかったので勝手に目薬かと思ったんですけど、実際にはチューブが届きました。使い方がいまいちわからなかったので病院で確認をとり、早速挑戦してみたら、案の定苦戦することになりました。目玉にチューブを押し付けそうになってこわかったです。むしろばい菌が入らないか気になりますが…頑張って塗った数日後には、症状が落ち着いてました。

サイトで見た時はよくわからなかったので勝手に目薬かと思ったんですけど、実際にはチューブが届きました。使い方がいまいちわからなかったので病院で確認をとり、早速挑戦してみたら、案の定苦戦することになりました。目玉にチューブを押し付けそうになってこわかったです。むしろばい菌が入らないか気になりますが…頑張って塗った数日後には、症状が落ち着いてました。

いつも通っている動物病院の眼軟膏より少しだけ安く買えました!そこまで変わりないものかもしれませんが、送料がついてもこちらの方が断然低価格なので、どうせ使うものだしストックたくさん買っといて送料無料にした方がお得そうですね。効果の方もちゃんとあったのでお気に入りです。完治まではまだしばらく時間がかかりそうではありますが、ワンチャンにも頑張って続けてもらいます。

効果が出るまでに数日かかりましたが、塗っているうちに目元を気にする仕草が段々と減ってきてひどくこべりついて固まってしまっていた涙焼けや目やにが綺麗になくなってくれました。今まで色々試してきましたが、ほかの眼軟膏では多少の変化はあったものの、効果を最大限に発揮してくれていなかったので今回しっかりと効き目のあるもので安心しました。なくなりまた次第リピートします。

アレルギー体質のせいか季節によって目を頻繁にこすってしまうねこちゃんに使っていますが、使った所が気になってしまい不快感があるのか、すぐに自分でこすって拭き取ってしまいます。最初は寝ている間に塗ったりと対策してましたが、今は慣れてくれたようで普通に使ってあげても気にならなくなったようです。すぐになくなってしまいますが価格も安いのでストック買うようにしています。

今まで使っていた薬は使用後どうしても気になったようで、掻いてしまって症状が悪化する事が何度かありました。でもテラマイシン眼軟膏は痒みをしっかり抑えてくれてわんちゃんのの眼を治してくれました。元々体質的にアレルギーということもあり、季節によってはよく眼を痒がっているいるので今となっては必需品になっています。価格は安くて助かりますがもう少し量増やしてほしいかな。

テラマイシン眼軟膏を使うゆになってからかわかりませんが、ねこちゃんが気にしちゃって毛づくろいが増えたような気がします…軟膏タイプの物を使ったのは初めてなので、最初は思ったよりぬりづらくて大変でしたが、慣れるとサッと塗るだけで簡単ですが、うちの猫ちゃんには点眼のほうがいいかなと悩み中です。結膜炎の方はしっかり完治してくれたので使い切ってからリピするか考えます。

角膜炎や結膜炎になっても、これでほぼ治る。他にも似たような薬を使ってあげたことがあるけど、これはかなり効く方だと思う。

猫に使っていますが、気になってしまいすぐに手で拭き取ってしまいます。なので、うちの子の場合は寝ているときに塗っています。また拭き取った塗り薬を舐めてしまうこともあるので、舐めなくなるような味とかにしてほしいです。

アレルギー体質ということもあり、よく眼を痒がっている愛犬の必需品になっています。使うと、痒みが治まってくれるみたいです。掻いて症状が悪化することもなく、愛犬の眼を治してくれます。ちょっと量が少ないですが、薬としては満足しています。

軟膏っていうのが思ったよりぬりづらくて大変でした。猫も気にしちゃって毛づくろいが増えたような…。結膜炎の方は治ってくれたので効果はあるんでしょうけど、うちの猫には点眼のほうがいいかなぁ。

テラマイシン眼軟膏の関連商品

電話番号
閉じる