【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して
トロコキシル

※パッケージは変更になることがありますので必ず商品詳細をご確認の上ご購入ください。

トロコキシル

ゾエティス/Zoetis

6,900

ポイント: 69 Pt

日本国内は1点からでも送料無料!

トロコキシル 20 2錠入り

個数 定価 販売価格
(1箱単価)
購入
1箱 8,970円 6,900円
2箱 14,560円 11,200円
3箱 20,150円 15,500円

トロコキシル 30 2錠入り

個数 定価 販売価格
(1箱単価)
購入
1箱 9,880円 7,600円
2箱 16,510円 12,700円
3箱 23,140円 17,800円

トロコキシル 75 2錠入り

個数 定価 販売価格
(1箱単価)
購入
1箱 16,770円 12,900円
2箱 30,160円 23,200円
3箱 43,550円 33,500円

トロコキシル 95 2錠入り

個数 定価 販売価格
(1箱単価)
購入
1箱 10,270円 7,900円
2箱 17,030円 13,100円
3箱 23,530円 18,100円

トロコキシルの商品説明

トロコキシルは、変形性関節炎の炎症や痛みを和らげる犬用の消炎鎮痛薬です。
少ない投与回数で十分な効果を発揮し、関節炎による痛みを改善します。
愛犬に投与しやすいチュアブルタイプのお薬なので、簡単に投与を行うことができます。

本製品トロコキシルは、1ヶ月を超えて治療を行わなければならない場合に多く使われます。
配合されている有効成分は、マバコキシブという非ステロイド性抗炎症薬の成分です。
炎症が起きた際に誘導される酵素の働きを阻害し、痛みや炎症を引き起こす物質が作り出されにくくする働きがあります。
このような仕組みによって、関節炎の炎症を抑えて痛みを取り除き、症状を改善します。
マバコキシブの有効性は国内外で実証されているので、信頼できます。

また、マバコキシブは有効性だけでなく安全性も同様に実証されています。
マバコキシブは、炎症や痛みに関係している酵素のみを選んで阻害する特徴があります。
そのため、体の内部環境を維持するために必要な酵素の働きは阻害せず、消化器系の副作用が出る可能性を低くしています。
消炎鎮痛薬による副作用が心配な飼い主様も、比較的安心してお使いいただけます。

トロコキシルは、1ヶ月に1回の投与で効果が持続します。
効果が長期的に続くだけでなく、長期投与も問題なく行えるお薬です。

使用方法

    体重1kgあたりマバコキシブとして2mgを食餌の直前あるいは食餌とともに経口投与します。
    初回投与後14日に2回目の投与を行い、その後は1ヶ月おきに3~7回投与します。
    具体的な用量は体重によって変化するため、下記を参考にしてください。

    【体重別の用量】
    ・体重7~10.9kg:20mgを1錠
    ・体重11~15.9kg:30mgを1錠
    ・体重16~20.9kg:20mgを2錠
    ・体重21~23.9kg:20mgを1錠と30mgを1錠
    ・体重24~30.9kg:30mgを2錠
    ・体重31~37.9kg:75mgを1錠
    ・体重38~47.9kg:95mgを1錠
    ・体重48~52.9kg:30mgを1錠と75mgを1錠
    ・体重53~62.9kg:30mgを1錠と95mgを1錠
    ・体重63~75.9kg:75mgを2錠

注意点

    犬以外の動物には投与しないでください。
    定められた効能効果においてのみ使用し、用法用量を厳守してください。
    生後12ヶ月齢未満の犬や、体重5kg未満の犬には投与しないでください。
    妊娠中あるいは授乳中の母犬、交配の予定がある犬には投与しないでください。
    潰瘍および出血を含む消化器疾患、肝機能障害、腎機能障害、心機能不全などの症状がある犬には投与しないでください。
    脱水症状や血液量の減少および低血圧が認められる犬には、極力投与を避けてください。
    錠剤を投与する際は、分割せずにそのまま投与してください。
    投与後、本剤またはその一部を吐き出した場合はそれらを再投与しても構いませんが、新たに薬剤を開封しての再投与はしないでください。
    本剤は連続7回を超えて投与しないでください。本剤の投与を繰り返す必要がある場合は、最後に投与した日から2ヶ月以上の間隔を空けてください。
    本剤の効果は、2回目以降の投与では1~2ヶ月持続するので、投与終了後もこの期間は副作用に注意してください。
    投与開始前に他の抗炎症薬を投与していた場合は、有害作用が強まるのを避けるために最低24時間の休薬期間をおいてから本剤を投与してください。休薬期間は、前投与した薬剤の特性に基づいて調節してください。
    本剤の投与開始前および3回目の投与前に、血液学的検査や血液生化学的検査および尿検査等の精密検査を行ってください。
    投与期間中は、定期的にBUN、クレアチニンおよび尿比重等の腎機能の検査項目についてモニターしてください。
    本剤を投与している犬に麻酔や手術等、脱水や血行動態の異常が予測される処置を行う場合、腎臓でのかん流を保持するために水分補給や血行動態の状態が適切であるか確認してください。
    本剤投与後、他の非ステロイド性抗炎症薬あるいはステロイド性抗炎症薬を投与する場合は、本剤の最終投与から2ヶ月以上の間隔を開けてください。
    他の非ステロイド性抗炎症薬やステロイド性抗炎症薬との併用は避けてください。
    腎毒性のある薬剤や一部のACE阻害薬、クマリン系抗凝固薬等のタンパク結合率の高い薬剤との併用には注意が必要です。
    配合されている成分やサルファ剤に対し、アレルギー反応を示したことがある犬には投与しないでください。
    パッケージに記載されている使用期限を厳守し、期限を過ぎているものは投与しないでください。
    誤用や品質変化を招く可能性があるため、他の容器への移し替えは避けてください。
    保管する際は、直射日光と高温多湿の環境を避けて子供やペットの手の届かないところに保管してください。

副作用

    一時的な食欲不振、出血性の下痢および黒色便等の消化管への症状が副作用としてあらわれる場合があります。
    ほかにも、無関心やクレアチニン・BUNの検査値の悪化および腎機能障害がみられることがあります。
    ごくまれにみられる症状では、消化管腫瘍が報告されています。
    投与後、何らかの症状があらわれた場合は投与を中止し、非ステロイド性抗炎症薬の過剰投与時に行う一般的な補助的療法(消化管保護剤の投与や輸液等)を実施してください。
    特に血行動態に注意が必要です。

トロコキシルの有効成分

有効成分 マバコキシブ

トロコキシルのくすりの評判

トロコキシルの使用をしたことのある飼い主さんの「良い評判」と「悪い評判」をそれぞれチェックして購入前の参考にしてください。

トロコキシルの良い評判

何度も薬を飲ませなくていいから、手間が少なくて助かります。
病院で処方してもらうとすっごい高いのに、通販だとかなり安くなるんですね!?これからは通販で節約します!
愛犬は慢性的な関節炎なので、トロコキシルを飲ませています。副作用もなく、関節炎のケアができています。

トロコキシルの悪い評判

投与の間隔が長いのは助かりますが、たまに飲ませ忘れそうになります。いつ飲ませたのか、しっかり覚えておかないといけません。
チュアブルタイプだそうですが、うちのチワワは何してもトロコキシルを食べません。うちの子のお口には合わないのかな?せっかく買ったのにもったいないです……。
痛みは楽になるようですが、たまに副作用が出るのが不安です。効き目が強すぎる?

トロコキシルの口コミ

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

うちのわんこ、運動量によっては関節をけっこう痛めているみたいです。そのせいで動きが少し鈍くなりがちなんですけど、食欲だけは落ちなかったのでそこは自慢でした(笑)食欲旺盛なおかげか、トロコキシルも難なくぺろっと食べてくれました。すでに2回与えましたが、痛みを訴えたり動きが悪化したりした様子はないです。痛そうにしてない姿が増えて、よかった。

我が家のおばあちゃん犬にはいろんな治療に耐えてもらっているので、これからはできるだけ薬の数を減らしてあげたいと考えてました。そこでトロコキシルを買ってみることにしました。成分については、先生に安全を確認しておきました。何か異変があったらすぐに中断しようと思っていたんですが、食べさせてからも特に異変無し。これで一ヶ月過ごしやすくなってほしいです。

鎮痛薬はこれまでも見かけてましたが、一番ヒヤッとしたのはトロコキシルです。というのも、通販で買った初めてのトロコキシルによって副作用が出たからです。トロコキシルを夕方に食べさせてから次の日の昼まで、犬の食欲はなかなか戻りませんでした。一応すぐに検査を受けてみたら、大きな問題はないとのことでしたが。果たして長く続けていけるのか、悩むところです。

鎮痛薬はこれまでも見かけてましたが、一番ヒヤッとしたのはトロコキシルです。というのも、通販で買った初めてのトロコキシルによって副作用が出たからです。トロコキシルを夕方に食べさせてから次の日の昼まで、犬の食欲はなかなか戻りませんでした。一応すぐに検査を受けてみたら、大きな問題はないとのことでしたが。果たして長く続けていけるのか、悩むところです。

病院で最初渡されてた鎮痛剤は、どれも錠剤でした。これを愛犬に飲ませるのがなかなか大変で、錠剤に餌のかけらをこすりつけて口に押し込むことでようやく飲んでもらってました。一度トロコキシルを飲ませることになった時、食いつきの良さに驚いてしまいました。それ以来先生と相談して、鎮痛剤にはできるだけトロコキシルを使うようになりました。

痛み止めを何度も飲ませるのは体が心配だし、でも痛がってるのはかわいそうだし…。何をするのがいいのか迷っている時にトロコキシルの存在を知りました。うちの子が通っている病院ではまだ導入されてなかったので、通販で買いました。もちろん飲ませてから健診に行きましたが、問題なかったみたいです。これで一ヶ月も効くって…便利すぎませんか?

チュアブルタイプという事で期待していたのですが、うちのわんちゃんにはご飯に混ぜてあげたりどんなに対策してみてもうまく食べてくれません。せっかく買ったのにもったいないですがうちの子には合わなかったようです…普通に買うよりは安いのかもしれませんが、価格自体はそんな簡単に手放せる金額でもないのでやっぱりもったいないから何かしら対策して頑張って消費しようと思います…

慢性的な関節炎を患っているうちのわんちゃんにトロコキシルを毎日飲ませています。もう3週間目になりますが今のところ副作用もなく関節炎のケアができていていい感じです。最初の1週間でせ腕に効き目はあるように感じたので、最初は長期的に飲ませないと意味がないと思っていたのですがうちの子は相性がよかったのか即効性もあって気に入っています。今後もこちらでお世話になります。

こちらの通販で購入するとだいぶ節約になりますね。動物病院で処方してもらうと結構値段がはって通院するのも苦しい状況でしたが、通販で買うと海外からだからなのかかなり安くなってたすります。これを飲ませてから効果がでるまでに結構時間はかかりましたが、以前のように吠えてくれますし室内でも元気に走り回ってくれています。もう改善されていますが今後も予防のために飲ませます。

わんちゃんの運動量が大幅に低下して散歩にも行きたがらなかったので動物病院に連れて行ってみると関節炎になってしまっていました。それが原因で最近数キロ太ってしまい、ここまでなるまでに気づけなかったので対策しなければと思いこちらの商品を購入しました。徐々に痛みが和らいでいるという声も結構聞くので効果にも期待してます。届くまでに時間はかかりますが届くのが楽しみです。

関節の症状は長い期間に薬をわんちゃんに飲ませてあげないと治らないと思っていましたが、こちらの薬をは1週間飲ませただけで多少ではありますが効き目がでてきているように感じます。 普段からあまり薬を飲ませないので免疫がないからか、すぐに効果が出てくれたのはありがたいです。最大限に効果が発揮されるまではもう少しかかるのかもしれませんがこのまま続けていこうと思います。

飲ませたら、以前みたいにキャンキャン吠えて動き回っています。かなり効いたみたいです。

愛犬が関節炎になっちゃって、運動量が大幅に低下。最近は数キロ太ってしまいました。 まずはこの関節を治してあげたいと思ったので、すぐに購入して飲ませています。 痛みが和らいだおかげで最近はちゃんと運動してくれています。

私は長い期間愛犬に薬を飲ませてあげないと関節の症状は治らないと思っていました。 でも、この薬はたった2回飲ませただけだったのに、愛犬がすごく元気になってくれました。 あまり薬を飲ませないこともあり、すぐに効果が出てよかったです。

トロコキシルの関連商品

電話番号
閉じる