【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して
アダキシオシャンプー犬用

※パッケージは変更になることがありますので必ず商品詳細をご確認の上ご購入ください。

アダキシオシャンプー犬用

チェーヴァ・アニマルヘルス/ Ceva Animal Health Ltd

5,400

ポイント: 54 Pt

日本国内は1点からでも送料無料!

アダキシオシャンプー犬用 200ml

個数 定価 販売価格
(1箱単価)
購入
1本 7,020円 5,400円
2本 10,530円 8,100円

アダキシオシャンプー犬用の商品説明

アダキシオシャンプー犬用は、チェーヴァ・アニマルヘルス社が開発、販売する犬用の薬用シャンプーです。
脂漏性皮膚炎に対して高い効果があり、原因となる細菌や真菌を死滅させて症状を緩和します。
洗うだけで改善効果を得られるため、手軽に愛犬の脂漏性皮膚炎を改善へと導けるのが魅力です。

本製品に含まれているクロルヘキシジンとミコナゾール硝酸塩は、皮膚炎に効果的な成分です。
このうち、クロルヘキシジンは、グラム陽性菌を中心とした細菌類や真菌、酵母菌など、幅広い細菌や真菌に対して有効な成分です。
細菌が持つ細胞膜に影響を与える作用があるのが特徴で、細胞質成分の不可逆的な漏出や酵素障害を引き起こして抗菌効果を発揮します。
また、角質層にあるタンパク質と結合する性質があり、反復して使用することによって持続的な効果を期待することができます。

一方、ミコナゾール硝酸塩には真菌の細胞膜に含まれている成分の働きを阻害する効果があります。
このような効果によって、真菌の細胞膜が正常な働きができないようにして抗菌効果を発揮します。
マラセチア属の真菌や酵母を中心に、皮膚糸状菌に対しても効果的なため、白癬にも効果が期待できるといえます。
これら2つの成分が相乗効果を発揮し、脂漏性皮膚炎の症状を改善して正常な状態へと導きます。

優れた効果があるだけでなく、持続性にも期待できるといえるのがアダキシオシャンプー犬用の特徴です。
再発したときのための対策として保管もしておきやすく、使いやすい薬用シャンプーです。

使用方法

    1日1回、3日以上の間隔をあけて週2回のペースで使用します。
    1回あたりの使用量は体重によって変化するため、適切な量で使用してください。
    また、該当する範囲内で被毛長等を考慮し、十分な泡立ちが得られて流れ落ちない使用量になるようにしてください。

    【使用方法】
    お湯またはぬるま湯で十分に肌と被毛を濡らします。
    適量のシャンプー液を手に取り、全身に擦り込むようにして泡立ててください。
    十分に泡立てたあと、10分間ほどそのままの状態で放置し、すすぎ残しがないように注意しながら洗い流します。

    【体重別の使用量】
    体重1.5~3kg未満:5~10mL
    体重3.1~5kg未満:10~15mL
    体重5.1~10kg未満:15~25mL
    体重10.1~15kg未満:25~30mL
    体重15.1~20kg未満:30~40mL
    体重20.1~30kg未満:40~50mL
    体重30.1~40kg未満:50~60mL
    体重40.1~50kg未満:60~70mL

注意点

    犬以外の動物には使用しないでください。
    妊娠中または授乳中の母犬には使用しないでください。
    生後3ヶ月未満の犬には使用しないでください。
    効能効果において定められた目的にのみ使用し、用法用量を厳守してください。
    界面活性剤が含まれていますが、汚れを落とすことのみを目的としたシャンプー等の洗浄剤とは異なります。適応症以外には絶対に使用しないでください。
    2週間使用しても症状の改善が見られない場合は、かかりつけの獣医師へご相談ください。
    継続して使用する場合は、4週間を限度としてください。
    症状の改善がみられない場合や、症状が悪化したという場合は使用を中止し、かかりつけの獣医師へご相談ください。
    本製品に含まれているクロルヘキシジンやミコナゾール硝酸塩を含有する人間用の医薬品では、皮膚の過敏症の副作用が記載されています。取り扱いには十分注意してください。
    本製品に配合されている成分に対し、アレルギー反応を示したことがある方は使用しないでください。
    事故防止のため、本製品を使用する際は保護メガネやマスク、ゴム手袋などを着用してください。
    薬剤を刷り込んだあと、放置する際は犬の身震いによる本製品の飛散に注意してください。
    使用後は石鹸で丁寧に手を洗ってください。
    妊娠している方や妊娠している可能性のある方は使用しないでください。
    授乳中の方は本製品を使用しないことが望ましいとされていますが、やむを得ず使用する場合には授乳を避けてください。
    ミコナゾール硝酸塩は、ワルファリンとの相互作用によってワルファリンの作用を強めてしまう場合があります。ワルファリンを服用中の方は、皮膚に付着しないよう注意してください。
    目や口などの粘膜に入らないよう注意し、もし入ってしまった場合はすぐに流水で洗い流してください。
    配合されている有効成分に対し、アレルギー反応を示したことがある犬には使用しないでください。
    パッケージに記載された使用期限を厳守し、期限を過ぎているものは投与しないでください。
    誤用や品質変化の原因になる可能性があるため、他の容器への移し替えは避けてください。
    保管する際は直射日光と高温多湿の環境を避け、子供やペットの手の届かないところに保管してください。

副作用

    発疹や発赤、蕁麻疹、紅斑などの症状が報告されています。
    かゆみや接触性皮膚炎、びらん、刺激感、小水疱などの症状も報告されています。
    また、ショック症状があらわれることがあるので観察を十分に行い、普段と違う様子がみられた場合は速やかに使用を中止して獣医師の診察を受けてください。

アダキシオシャンプー犬用の有効成分

有効成分 クロルヘキシジン、ミコナゾール硝酸塩

アダキシオシャンプー犬用のくすりの評判

アダキシオシャンプー犬用の使用をしたことのある飼い主さんの「良い評判」と「悪い評判」をそれぞれチェックして購入前の参考にしてください。

アダキシオシャンプー犬用の良い評判

前はミコテックスシャンプー派だったけど、今はこっち派。ミコテックスシャンプーよりも効いてる気がします!
脂漏性皮膚炎になったときはいつも使っています。副作用も今のところは心配なく、安心して使えます。シャンプーなので保管が楽なのも高ポイント。
じゃぶじゃぶ洗うだけで症状改善。飲む薬は不安があるけど、これはシャンプーだから気兼ねなく使える。

アダキシオシャンプー犬用の悪い評判

しばらく使い続けましたが、効果がほとんどありませんでした。残念です。今は違う薬用シャンプーで脂漏性皮膚炎と格闘中です。
ちょっと成分が強そうで。。。小型犬に使うのはちょっと心配なところが多いですね。
洗っていたら手荒れでボロボロになってきたので、残念ですが使用を中断しました。やっぱり薬の効果が強いんですかね……。

アダキシオシャンプー犬用の口コミ

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

うちの子が脂漏性皮膚炎になったときはこのシャンプーで改善しています。症状がひどくなる前に使うと、これだけでも十分治すことができます。おかげで愛犬もすごくきれいな状態を保つことができています。シャンプーされるのはあまり好きではないみたいですが、私としては、このシャンプーで愛犬の皮膚を守っていきたいと考えています。値段は少し高いですが今後も追加で購入しそうです。

扱いが難しそうなシャンプーだと思って覚悟してましたが、これを使って洗ったらわんこのふけがかなり減りました。だから薬用シャンプーとしての効果に文句はないんですけど、この量で5000円するのは経済的にハードル高いと感じました。うちの子だったら、合計5回分ぐらいの量しか入ってないと思います。海外の商品はこういうところが難しいなぁ…。

シャンプーが大嫌いな愛犬なのですが、だからといってシャンプーを減らすと皮膚が脂っぽくなってしまい、そうなると結局いつもよりじっくり洗われることになります。この流れには犬も人間もうんざり (笑) なので、アダキシオで集中シャンプー期間を作ってみました。週2のシャンプーは大変でしたが、おかげでシャンプー慣れしてくれたし、痒そうにすることも減りました。

うちの子は体が小さいので心配だったんですけど、週に2回使っても大した異変は出ませんでした。さすがにそのペースで洗うと、すぐにフケも出なくなったので、効き目は抜群だったと思います。ちょっと贅沢なシャンプーだと考えて買いましたが、さすがに普段使いはできないため、症状が落ち着いた今は洗面所の奥に一旦眠ってもらってます(笑)

このシャンプーを使ったら、いつもより手の荒れ方がひどい気がします。まだ2回しか使ってませんが早くも使用中断しようかと本気で悩みました。でも愛犬の方には今のところ異変が出てないので、対処として手袋を使って洗うようにしました。値段が高かったので使い切ろうという意思はあるんですが、この調子だとリピートはしないと思います。

アダキシオシャンプー犬用の関連商品

電話番号
閉じる