【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して
ヴィジョケア

※パッケージは変更になることがありますので必ず商品詳細をご確認の上ご購入ください。

ヴィジョケア

サヴァ・ヴェット/SavaVet

4,500

ポイント: 45 Pt

日本国内は1点からでも送料無料!

ヴィジョケア 5g

個数 定価 販売価格
(1箱単価)
購入
1本 5,850円 4,500円
2本 7,280円 5,600円
3本 9,100円 7,000円

ヴィジョケアの商品説明

ヴィジョケアは、免疫介在性が疑われる目の症状に対して効果的で、愛犬のドライアイ改善に多く使われています。
ドライアイの他、慢性表在性角膜炎にも効果が期待でき、これらの目の症状を改善します。
こちらの商品は、サヴァ・ヴェット社が製造、販売している犬用の眼軟膏です。

本製品ヴィジョケアには、免疫抑制作用があるシクロスポリンが配合されています。
この成分は人間用の点眼薬にも配合されている成分で、効果と信頼性が十分にあるといえます。
免疫反応において中心的な役割をもつ細胞に作用し、その働きや増殖を阻害することで免疫機能を抑制する働きがあります。
この働きによって過剰に働いている免疫機能を調整し、涙腺の機能を正常化させて涙の分泌を促します。
その結果、免疫異常による涙の分泌量の低下が改善されてドライアイの症状が改善されます。
免疫機能に影響を与えることにより、涙の分泌量を正常化させるのが本製品ヴィジョケアの特徴です。

このような特徴があるシクロスポリンは、ステロイド剤よりも安全性が高いという魅力も持っています。
重い副作用が起きる心配も少ないため、多くの飼い主様に安心してお使いいただけます。
長い期間にわたって投与が必要なときにも使用できるため、ステロイド剤以上に使いやすいお薬であるといえます。
効果と信頼性に優れているだけでなく、安全面にも問題がない成分が配合されているのがヴィジョケアの魅力です。

ヴィジョケアは、MSD社から販売されているオプティミューン眼軟膏のジェネリック医薬品です。
オプティミューン眼軟膏よりもリーズナブルな価格でお求めいただけますので、薬代を節約しながら愛犬のドライアイを改善できます。

使用方法

    1日2回、1回につき約0.6cmを12時間ごとに直接眼球に、もしくはまぶたの裏に塗布します。
    直接塗布するのが難しい場合、目尻や下まぶたの内側から塗布してください。
    人工涙液を併用する際には、本剤投与後15分以上の間隔をあけてからご使用ください。

    ※本剤は免疫抑制薬です。自己免疫疾患による乾性角膜炎の改善には、およそ6週間の投与が必要です。

注意点

    犬以外の動物には使用しないでください。
    効能効果において定められた目的にのみ使用し、用法用量を厳守してください。
    妊娠中や授乳中の母犬や繁殖の予定がある犬、子犬への安全性は確立されていませんので投与しないでください。
    乾性角結膜炎に対して使用する場合、効果を測るために塗布から約3時間後のタイミングでシルマー涙液試験を実施し、適切な涙液量が分泌されているか確認してください。
    使用後、あるいは使用者の皮膚に付着したときは石鹸等でよく洗ってください。
    乾性角結膜炎であっても、先天性無涙症やサルファ剤の使用、犬ジステンパーウイルス、代謝障害、瞬膜の切除、顔面神経麻痺による眼瞼反射の消失等の症状に対する効果は保証されていません。
    人工涙液やそのほかのお薬から本剤に移行する場合、本剤の効果が十分に発揮されるまで数日から数週間、併用してください。
    ウイルス性もしくは菌性の眼感染症を持つ犬に対して投与する場合、治癒後に本剤の使用を開始してください。
    本剤の塗布を始めてから7日経過しても痛みが続いている場合、本剤への過敏性反応の疑いがありますので治療法を再検討してください。
    使用する際は、チューブの先端が直接目やまぶた、まつ毛等に触れないようご注意ください。
    使用中はチューブ内への夾雑物混入に注意し、使用後は必ず蓋を閉じてください。
    配合されている有効成分に対し、アレルギー反応を示したことがある犬には使用しないでください。
    パッケージに記載されている使用期限を厳守し、期限を過ぎているものは使用しないでください。
    開封後、1ヶ月が経過したものは廃棄してください。
    誤用や品質変化の原因になる可能性があるため、他の容器への移し替えは避けてください。
    本剤は高温で液体状に変化するため、保管する際は直射日光と高温多湿の環境を避け、25度以下の環境で子供やペットの手の届かないところに保管してください。

副作用

    羞明や目をこする、眼瞼内反など目や目の周囲に刺激性を示す症状がみられることがあります。
    このような症状がみられた際は経過を観察し、改善が認められないもしくは症状の進行がみられた場合は直ちに使用を中止してください。
    そのほかに副作用と思われる症状があらわれたときは、速やかに使用を中止してかかりつけの獣医師の診察を受けてください。

ヴィジョケアの有効成分

有効成分 シクロスポリン

ヴィジョケアのくすりの評判

ヴィジョケアの使用をしたことのある飼い主さんの「良い評判」と「悪い評判」をそれぞれチェックして購入前の参考にしてください。

ヴィジョケアの良い評判

何回目かの購入です。もう何度もリピートしてます。目の周りを綺麗にしてから使用。ドライアイだった目が使用を続けるうちにどんどん潤ってきて感動しました。オプティミューンより安くて助かります。これからもリピート続けます。
ひどいドライアイだったのが、数本使い切るころには症状がかなりマシになってました。目ヤニも少なくなって、元のウルウルお目々に戻ってきてます!
以前はオプティミューンを使用していました。こちらのほうが値段が安く、効果も変わらないので途中からこちらに切り替えています。一生使い続けなくちゃいけないといわれたので、ちょっとでも安く買えるのは助かります。

ヴィジョケアの悪い評判

チューブから取りたい以上の量が出て不便。あと、チューブもすぐに破れてしまいます。効果はいいのに、容器の作りが甘いせいで使いにくかったです。
オプティミューン眼軟膏より効果が弱い。オプティミューン眼軟膏ではすぐに症状が収まってたのに、こっちはなかなか収まらない。
コスパ的には最強です。でも、肝心の効果はいまいち。ドライアイ対策に買ったけど、全然ドライアイが治りませんでした。

ヴィジョケアの口コミ

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

愛犬の目やにが急に増えていたことがあって、その時に初めて眼軟膏を使いました。病院でみてもらったところ、どうも炎症が起きやすい体質らしいです。実際、その後にも何度か同じような症状が出てました。最近は通販でジェネリック眼軟膏を買えることを覚えたので、ちょっとだけ抑えめの費用で眼軟膏を使うようになりました。

夏になると絶対に2回はまぶたを腫らしてしまううちのわんこ。夏は人間もものもらいを作りやすいらしいですね。腫れたまぶたが気になるのか余計に触ろうとするので、見つけ次第すぐにヴィジョケアを塗ってます。塗った後も触ろうとするので、たまに塗りなおしてます。試しに塗った後で眼帯を付けてみたら、すぐ食いちぎられました…飼い主が頑張って管理します…。

ドライアイになりやすい犬種だと聞いていましたが、本当によく目を触ろうとしたり掻こうとしたりするし、そのせいで瞼が腫れたりするし…いつも絶対に病院にいけるわけじゃないので、家で使える薬がほしいと思ってました。ヴィジョケアは、その要望に応えてくれた薬ともいえます。今では、常に家に買い置きがある状態なので安心です。

通販のメリットのひとつは価格だと聞きますが、確かにこの薬は病院で買うよりも安いです。眼軟膏以外を通販で買ったことがないので、他はなんとも言えませんが。とりあえず、うちの子は定期的に目のことで病院のお世話になっていたので、通販で薬が買えるのは思いのほか助かってます。今後も問題がなければ活用していきたいところです。

ちょっと使うのが難しい薬ではあるんですが、病院に行った時も似たような形の薬を出された記憶があるので、どこに行っても同じなんだ~と自分にも犬にも言い聞かせながら頑張って塗ってます(笑)犬も塗られるのは怖いみたいで、指を近づけた瞬間の抵抗は激しめですが、塗った次の日は目やにも減るし元気になります。効き目はあるので手放せません。

花粉や乾燥などで目が充血しているときはこのヴィジョケアをすぐに使っています。早めに使うと、ひどい充血にはならないので愛犬も目をかいたりしません。もう、3回くらい繰り返して購入していますが、このヴィジョケアにはこれからも愛犬の目のケアのために頑張ってもらうと思います。個人的にはもっとたくさん入っているタイプが欲しいと思いますね。

量も思っていた以上にたくさんあって、即効性や効果もなかなか高いのですごく気に入っています。他の目薬じゃ治りが遅かった愛犬のドライアイもこのヴィジョケアを使うとすぐに治ってくれました。最初の間は愛犬もけっこう嫌がってしまいますが、今では慣れているおかげでほとんど抵抗しなくなりました。ヴィジョケアはいろんなペット用医薬品の中でも常備しておきたいものの一つです。

ドライアイになってもこのヴィジョケアがあるおかげですぐに改善してくれます。そのため、薬そのものには全然不満がありません。でも、ちょっと使いにくさがあるような感じは正直あります。目か瞼などに直接塗布するので、愛犬がとにかく嫌がってしまいます。せっかく上手く使うことが出来ても愛犬が前足でこすってしまったり、取ってしまうことがあります。

冬などは部屋も乾燥していて、愛犬もけっこう乾燥してしまうことがあります。特に目も乾燥してしまうことがあって、乾燥する時期は愛犬用の目薬が必須となっています。このヴィジョケアで気に入っているところは直接塗布することですぐに効いてくれることです。やはり即効性が高いと、塗布する回数も減るので愛犬のストレスも少なくなります。

愛犬が最近充血していることが多いので、このヴィジョケアを買って点眼してあげました。そしたら、2日もしないうちに充血が改善されて元のような白さを取り戻してくれました。けっこう赤かったので、もうちょっと時間がかかると思いましたが、思ったよりも早く効いてくれて良かったと思います。愛犬がまた充血したときはこの目薬で治してあげたいですね。

何か眼の病気になったときは、このお薬で大体治る。何回使っても慣れず嫌がるけど、よく効くので愛犬にも頑張ってもらう。

以前は動物病院でオプティミューン軟膏をもらっていましたが、コストが全然安いのでジェネリックのヴィジョケアに変えました。同じ成分で同じ効果といっても最初はちゃんと効いてくれるか心配でしたが、問題なく効いてくれているみたいです。

おとなしくさせないと薬を使わせてくれないですが、薬の効果は非常に強いと思います。これを使ったあとはドライアイやアレルギー性の痒みも改善することができます。眼のお薬はどれもかんたんに使うのは難しいですが、それを除けば文句なしです。

届くのに時間がかかるのはしょうがないとして、めっちゃ安いので助かりました!ドライアイの子なので欠かせなくてー!今後も使わせてもらいますね!

ヴィジョケアの関連商品

電話番号
閉じる