ジャーマン・シェパード・ドッグの特徴・性格、かかりやすい病気はどんなの?

ジャーマン・シェパード・ドッグの特徴や性格、かかりやすい病気についてご説明します^^

特徴

ジャーマン・シェパード・ドッグはオオカミを思わせる筋肉質でがっしりとした体型です。
体を横から見たときに、お尻の方が少し下がっているうような格好が特徴でもあり立ち耳です。
警察犬や災害救助犬としても活躍しており“万能使役犬”ともいわれるほどです。

ジャーマン・シェパード・ドッグの起源は意外にも新しく19世紀後半にドイツ中部や南部の牧羊犬を使用し、誕生したといわれています。
第一次対戦の戦時下ではドイツ陸軍の下で軍用犬や見張りとして用いられ、日本でも早い時期から軍用犬や警察犬として活躍していきました。

 

現在は家庭犬のほか、ショードッグ、盲導犬、麻薬探知犬、捜索救助犬など様々な場面で活躍しています。

 

平均体重は30kg~41kgの大型犬ですがコンパクトな部類に入ります。
毛色は単色ではブラックまたはグレー、またブラックの地にブラウン系やグレー系、イエローなどのタン・マーキングが入っているものがあります。

 

性格

ジャーマンシェパードの性格は従順で勇敢、聡明です。
活発であるのに落ち着いており、洞察力もあり自分で考える力がありながら服従心が強く、勇敢であるのに辛抱強く、命令には最後まで従おうとする責任感の強さもあります。
もちろん家族や親しい相手を守ろうとする愛情深さがあります。

 

お手入れ方法

ジャーマンシェパードは体力や持久力を持て余してストレスから凶暴になることもあります。
最低でも1日2回1時間程度は散歩に加えて、頭を使う遊びなどを取り入れてあげると喜びます!
たまにドッグランに連れて行って思い切り遊ばせてあげるのもいいでしょう。
散歩の時の注意としては放し飼いにしないよう、しっかりとリードを持つことを忘れないでください。

 

ジャーマンシェパードは短毛ですがダブルコートのため、意外と抜け毛があります。
出来れば週3回程度はしっかりとブラッシングを行うようにしましょう。

 

かかりやすい病気

股関節形成不全症

太ももの骨と骨盤とを結合する股関節の形が先天的に異常な状態をいい、股異形成とも言われています。
子犬の頃は症状が見られず半年頃から以上が見られるようになります。

 

症状としては、歩行時に腰が左右にゆれたり、運動を嫌ったり、スキップのようなしぐさをするようになります。
原因は遺伝だったり、成長して股関節に力が加わると骨盤の形成に影響があるとのこと。

 

常に愛犬の様子を見て少しでも様子がおかしい時は医師の診断を受けましょう。

 

胃捻転

胃捻転はなんらかの原因で胃が捻転してしまい、胃の内容物が発行し、発生したガスが胃をパンパンにするほど充満して、その胃が捻転する状態です。
捻転することによって胃は、周りの臓器を圧迫します。
圧迫された臓器は壊死してしまうなど全身に影響を及ぼし、最悪のケースでは死に至ることもあります。
胃捻転を起こした場合には直ぐに処置をしないと、なかなか助からない緊急性の高い病気です。

 

症状としては“吐きたいのに吐けない”・“大量のよだれ”・“落ち着きがなくウロウロする”・“腹部を舐める”・“お腹が腫れる”・“食べたがらない”などです。
原因は“食後すぐの運動”・“ドカ食い”・“胃でガスを発生しやすい食べ物の接種”・“ドッグフードなど胃で急激に膨らむ食事の接種”・“ストレス”・“加齢”・“遺伝”などと言われていますが、はっきりとした原因は分かっていません。

 

はっきりとした原因がわかっていない為、予防方法はありませんがリスクを減らす為にも食後直ぐの運動やドカ食いなどは避けた方がいいでしょう。

 

膵液分泌不全

内分泌と外分泌とに分かれた膵臓の機能の内、外分泌機能が損なわれた状態のことです。
消化を行うため必要になる十分な酵素が分泌されなくなり、消化不良を起こしたら食欲は旺盛でたくさん食べているのに太ることなく痩せて、大量の便が出ます。
便の色は白っぽく、脂を含む脂肪便になり、脂が腐ったような異臭がします。

原因は慢性膵炎の末期症状や膵臓の線房細胞の萎縮など、膵臓の機能不全が原因で消化酵素が十分に生成されなくなることです。
若齢での発症や膵炎などの疾患との関連性がない場合は、先天性の遺伝疾患の可能性も考えられます。

膵外分泌不全の治療は、不足している消化酵素を補給する必要があります。
膵臓から分泌されるはずの消化酵素を毎回食事に混ぜて補います。
一度失われた膵臓の機能が回復することはないため、一生涯の継続が必要です。

食事療法の場合は、脂肪量を減らしたり、1回の食事量を減らして回数を増やす、腸内細菌の異常増殖を招いてしまう食物繊維は少なめにするなどします。

キーワード・タグ:

関連記事

記事検索

カテゴリー

タグ

閉じる